Cinema Clip

ネタバレだらけの映画感想。和洋問わず古い作品が多め。

『SAW2』

王様の耳はイタチの耳



2005年
監督:ダーレン・リン・バウズマン
出演:ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル

生きるか死ぬかゲーム再び。1作目の謎解きと、3作目へのプロローグ。
前作より人数がドカッと増え(8人かな?)、今度は『息子』が捕まってます。
これは1作目を観てからじゃないとダメです。『レンタル屋で1が全部借りられてたから先に2だけ借りて観よー』は絶対しちゃダメです。面白さが約80%ダウンです。

先に1作目を!!!

------------------------------------------------------------


今度はすでに捕まっているジグソウが男女8人を監禁。いずれも刑務所にお世話になった方々と、そして刑事の息子さん。

エグい!1より全然エグい!苦手な私は終始あわわわ。だけど話としては1の方が面白かったなあ。前半1時間ぐらいはちょっとだるかった。
それでも最後はびっくりの展開。あんたか!!はあー!なるほどな!!1とちゃんとリンクしてます。だから1を先に観ないとダメなんです。
これは3も気になるところ。観に行こうかなあ。ちゃんと完結編観てスッキリしたい。

白いシャツのヒゲ男が最悪。女を放り込むなんて最悪!男やめちゃえよ。おまえが探せよ!!(大量の注射器の中から鍵を探すシーン)
コイツ早く死んじゃえば良いのにーと思ってたけどなかなか死んでくれないので(そしてその間も最低な行動連発)相当苛々しました。1のゴードンもそうだったけど、人間極限状態までいくと凄いなあ。自分の皮を・・・ひいいいいいい・・・!!でも極限状態云々を除いても、コイツは最低でした。
それに比べて後半の息子が良い!優しい!たくましい!素敵!息子最高!
助かって良かったね〜。父ちゃんはえらい事になっちゃったけど。