Cinema Clip

ネタバレだらけの映画感想。和洋問わず古い作品が多め。

『ラヂオの時間』

王様の耳はイタチの耳



1997年
監督:三谷幸喜
出演:唐沢寿明鈴木京香、西村雅彦、戸田恵子 他

ごく普通の主婦・みや子が書いた脚本が初めてラジオドラマに使われる事に!
リハーサルも上手くいき心躍らせるみや子だったが、主演女優の我侭発言がきっかけで生放送は思わぬ方向へ・・・


------------------------------------------------------


これは最高。素晴らしい!
『ラジオ弁天』っていうベタな局名が既に面白い。

場面はほぼ局内のみなのに細かいキャラクター設定とテンポの良さとスピード感で最初から最後まで全く飽きがこない。出てくる人みんなして濃い。設定細かい。役者さんが芸達者な人ばかりなのでその設定を見事に表現。全員濃すぎて誰の事から書いていいのかわかりません。

生放送なのに役者の我侭で脚本の内容がガンガン変えられていくわけですが、この変えられっぷりが秀逸!
主役の名前が女優の我侭で『メアリー・ジェーン』になってしまった事を機に、他の出演者も全員外人に変更。
熱海を舞台にした平凡な主婦と漁師のラブストーリーは、シカゴが舞台の女弁護士とパイロットのラブストーリーへ変更されてしまう。熱海がシカゴて。
間に合わないSE、生放送中の急な変更で局内はバッタバタ。画面に映ってるのはラジオ局のスタジオだけなのにとてつもない目まぐるしさを感じます。スリル満点です。
細川俊之の『ドナルド・マクドナルドだよ』が個人的には一番ツボ。この人ほんと良い声だよねー。でも生放送で言い放った名前はドナルド・マクドナルド。この時の戸田恵子の顔にも吹いたw
細川俊之は終盤の『寒い』も良かった。いやほんと良い声だ。

神経質で肩掛けセーターをやたら気にする唐沢さんや鈴木京香のオドオドっぷり、生放送中なのにショックのあまり叫んでしまう近藤芳正、八方美人な布施明。やや暴走気味の西村雅彦。
井上順のノリは最高!彼にはかなり笑わせてもらいました。

忘れてはならない、『リスナーのトラック運転手』渡辺謙
こうゆう謙さんが好きなんだよー!鍵師の謙さんとかが好きなんだよなあ。
チョイ役なんですが最も映画を観る側に近い立場の人なので、ドラマラストで号泣する謙さんを観てると『ああ、無事終わって良かったね』と妙に感動する。

いやー面白かった!笑ったよー。
エンディングの布施明の歌も耳に残って離れません。無駄に美声。